もりぞうもりこBLOG Written by morizo and moriko

【新作シューズ|レビュー】ナイキ ズームX インヴィンシブル ラン フライニット(サイズ感やオススメの格安購入方法など)

RUNNING

こんにちは。もりぞうです。

今回は新しく購入したランニングシューズのレビュー記事です。

3ヶ月ほど前になりますが、練習中にふくらはぎの肉離れを起こしてしまいました。

その影響で走れない期間が暫く続いていましたが、ようやく完治したので、復帰に向けたモチベーションをアゲるため、新たなランニングシューズを物色。

そこで見つけたシューズについてのレビュー記事です。

【新作シューズ|レビュー】ナイキ ズームX インビシブル(インヴィンシブル 英語:Invincible) ラン フライニット(サイズ感やオススメの格安購入方法など)

インヴィンシブルランのアイキャッチ画像
  1. ナイキ ズームX インビシブル(インヴィンシブル 英語:Invincible)) ラン フライニットの特徴
  2. レビュー(サイズ感・履き心地)←他ナイキシューズとの比較(ズームフライ3/テンポネクスト/ペガサス38/ヴェイパー/アルファフライnext%)
  3. オススメの格安購入方法
  4. まとめ

ナイキ ズームX インビシブル(インヴィンシブル 英語:Invincible)) ラン フライニットの特徴

ナイキが目指すこのシューズの目的は「ケガの減少」

以下、ナイキ公式サイトの抜粋です。

ナイキ ズームX インヴィンシブル ランが実際にけがの発生を減らせるのかどうかを検証するために、Nikeは、第三者機関であるノーススタースポーツ医学研究所に調査を委託。調査ではランナーたちが12週間にわたる各種トレーニングプログラムに従って実験に臨みました。

その結果*、ナイキ ズームX インヴィンシブル ランはナイキ リアクト インフィニティ ランと同様の割合でけがを減少させることが実証されました。また別の調査結果からは、従来型のモーションコントロールシューズであるナイキ エア ズーム ストラクチャー 22よりも、けがをする可能性が52%低いことが判明。Nikeが課題解決に向け、正しい方向に進んでいることが証明されたのです。

僕がこのシューズに興味を持ったのもこの謳い文句からです。

トレーニングではケガはつきもだけど、数ヶ月も走れなくなるのは精神的にも良くないですからね。
足の怪我

ここ最近疲労の回復や怪我の治りがが遅いと感じられる方は科学的に「安全性が高い」とされているこのシューズを試してみてもいいかもしれません。

構造と素材

ナイキの公式情報と合わせて、手にして感じたシューズの構造と素材の特徴はこんなところ

  • 「U字」的なソールの形状(画像のインヴィンシブルランとズームフライ3は同じ25cm)
  • ズームフライとの形状比較
  • ヴェイパーなどで使われている高反発のZoomXフォームてんこ盛り(画像のインビンシブルランとアルファフライNext%は同じ25cm)
  • アルファフライ以上の厚底
  • フィット感をサポートするアッパー素材。ほぼ靴下感覚
  • フィット感
  • 超幅広のソール(繰り返しますが、画像のインヴィンシブルランとズームフライ3は同じ25cm)
  • 幅広のソール

    超幅広のソールにはZoomXが惜しみなく使われていますがそれほどの重量感はありませんが、手にした時の第一印象はそのゴツさ。

    「クロックスみたいなゴツさ」でした。。
    こちらがインヴィンシブルラン
    クロックスみたい
    こちらはクロックス
    クロックス

    見た目ほぼ同じですね。。

レビュー(サイズ感・履き心地)

他のナイキシューズ(ズームフライ3/テンポネクスト/ペガサス38/ヴェイパー/アルファフライNext%)と比較した感想です。

サイズ感

「ズームフライ3/テンポネクスト/ペガサス38/ヴェイパー/アルファフライNext%」と同じです。

購入するならこれらシューズと同じサイズでOK。

僕は各々25.0cmを履きますが、このインヴィンシブルランも同じ25.0cm。

履き心地

良い点・良くない点は以下

    ◆良い点

  • フィット感
  • 名称に「フライニット」とあるとおり、アッパー部分が足を包み込むように機能してくれ靴下を履く印象です。紐を結ばなくても良い感じ。

    また、かかと部の作りがしっかりしていて、かかとをしっかりとホールドしてくれます。

    個人的にズームフライ3やアルファでは、かかとのホールド感が低い印象ですが、このインヴィンシブルランではそれは感じません。

    以下のように紐を結ばずに、かかとを持ち上げても、しっかりと吸い付いてきてくれます。
    フィット感

  • クッション性が抜群
  • ZoomXの厚底なのでクッション性が高いです。

    かかと部分のソールの厚さはアルファフライNext%並かそれ以上。
    アルファフライ以上の厚底

    衝撃の吸収機能は最高で足へのダメージは低減されると感じます。

    ただこの点は好き嫌いが分かれるところでしょう。

  • 耐久性も加味されている
  • 地面と接するアウトソールも研究されていて長持ちするそうです。確かに見た目、車のタイヤっぽく丈夫そう。以下は公式より

    テストに耐え抜いたシューズ
    ランニングによるシューズの摩耗を検証し、丈夫で長持ちするアウトソールパターンをデザイン。

    ◆良くない点

  • 反発はあまり期待できない
  • ナイキ公式でこのように書いてあるものの、反発は無い印象

    荷重に対する反発力をさらに強化
    Nike ZoomXフォームが、軽量でありながら足を踏み出すたびに反発力を発揮。ロッキングチェアのような形状のフォームが、ランナーのストライドを3段階でサポート。地面から足が離れるときには柔軟性を発揮。足を前に動かすときの滑らかな履き心地に加え、接地時にはクッション性を提供します。

    上記よりも、同じくナイキ公式に投稿されている某ユーザーさんの下記レビューが僕の感覚とも合致するので紹介させて頂きます。

    確かに柔らかいけど…
    クッション性はかなり良いのですが、エアズームテンポネクスト%と履き比べると、明らかに反発が無く、着地のパワーが吸収されて終わる感じです。

    あと接地の安定感もあまり無く…
    クッション性を良くするためにかなり柔らかい素材のソールになっていますが、側面の強度不足から何箇所か、どこかで引っかかったかで裂けてしまいました。
    セメダインで補修して何の問題もありませんが。
    柔らかくて、クッションが良いだけではダメなんだなと気づくキッカケになりました。

  • フライニット部分の強度に疑義あり
  • 僕自身は感じませんでしたが、上記レビュー者さんは、強度不足をおっしゃっていますね。

  • 全体にゴツく分厚いので、熱がこもる
  • 快適性の追求から怪我の防止を目論んでいるのがこのシューズです。

    ただ、その快適性向上のため仕掛けられたあらゆる部分にクッションの厚みが熱を溜め込むデメリットを生み出していますね。

    正直、真夏はキツそう。
    サウナ

    で秋から冬の走り込みでなら良いかもですね。

  • 値段が高い
  • 機能が満載なので仕方ないですね。

    定価が2万円オーバーなのはこのシューズの購入を躊躇する理由になりますよね。

    この点に関してはこの後の章でナイキのシューズを格安で買う方法をご紹介しているので参考にしてみて下さい。

ご参考まで)ナイキのシューズに関する記事です

【比較レビュー】テンポネクスト%とアルファフライネクスト% のサイズ感・履き心地

アルファフライネクスト%のレビューです。ズームフライ、ヴェイパーフライネクスト%、ペガサス37、テンポネクスト%についてのレビューは終えていたものの、履きそびれていたアルファフライネクスト%のレビューもしていきたいと思います。

» この記事を読む

【比較レビュー】ズームフライ3、ペガサス37、テンポネクスト% サイズ感・実走感

ナイキから次々リリースされるランニングシューズ、本番用にはアルファフライネクスト%など上位モデルを使用されるでしょうが、練習用シューズとしてはどれを選ぶべきか悩まされる方、多いのではないでしょうか。そこで今一度2020年9月現在リリースされているナイキランニングシューズに関してそれぞれレビューしてみたいと思います。

» この記事を読む

【比較レビュー】ズームフライ3とヴェイパーフライネクスト%のサイズ感や違いを履き比べ

ナイキ「ズームフライ3」と「ヴェイパーフライネクスト%」のサイズ感や違いを履き比べ、自分なりの比較レビューを記してみました。両シューズともカーボンプレートの入った、いわゆる話題の「厚底シューズ」です。個人的にズームフライ3お勧めです。ヴェイパーフライネクスト%も次バージョンのアルファフライは当分買えないでしょうから。

» この記事を読む

オススメの格安購入方法

ナイキのシューズを格安で購入するのには、いくつか手段があります。と言いつつも「ナイキの公式サイト」一択だと実は思っています

ナイキの公式サイト

ナイキの店舗
こちらのナイキの公式サイトで買いましょう。

メンバー登録しておくと色んな特典があります(詳細は公式サイトを確認して下さいね)。

  • 不定期のメンバーセールに参加できます(3割引きなど割引幅「大」
  • 送料無料
  • 新作シューズを先行購入できたりします
  • サイズ交換・返品無料(使用後でもOK!、手続きも簡単!!)
  • 学生・教職員割引あり(10%)

Amazon・楽天・Yahooショッピング

Amazon, 楽天, Yahoo!ショッピングのセールを活用するのもありですね。

各サイトのポイントなんかを「貯めたい/使いたい人」向きに各サイトへのリンクだけ載せておきますね。

まとめ

加齢に伴い怪我の治りが遅くなります

健康と怪我の防止を望むならば「ナイキ ズームX インヴィンシブル ラン フライニット」はオススメ

購入サイズは「ズームフライ3/テンポネクスト/ペガサス38/ヴェイパー/アルファ」と同じでOK

反発は期待しない方がいいけど、クッション性・フィット感はGOOD

各種ネットショップのセールを活用すべき(オススメは「ナイキ公式」のメンバー向けセールを狙う

反発の強さを求めるランナーには機能不足かも(反発を求めるトレーニングシューズなら「テンポ ネクスト%」がオススメ

もりぞう

Related posts:

IT エンジニアの種類とキャリアパス【運用・監視オペレータ】
任天堂スイッチが故障(エラーコード:2002-3580)したので修理に出しました。
Apple AirPods ProのようなAirs proという偽物…Amazonにも偽物が… 本物はここだよ
お金と真剣に向き合う【30代にしておきたい17のこと】より
【悲報】iPhone XS Maxが海で水没して故障した場合は有償交換です。経緯と修理費用を公開
もりぞう
電気自動車は高い?【ほぼ無料で日本一周の旅が可能なことを解説します】
【比較レビュー】テンポネクスト%とアルファフライネクスト% のサイズ感・履き心地
京都北白川発祥のラーメン店「天下一品」のこってりラーメンを通販で試食したよ
【保存版】越後湯沢に長期滞在したので、フジロックの時などに有益な情報まとめ【スーパー・100均一等】
ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニットの評価
【比較レビュー】ズームフライ3、ペガサス37、テンポネクスト% サイズ感・実走感
【比較レビュー】ズームフライ3とヴェイパーフライネクスト%のサイズ感や違いを履き比べ
【AirPods Pro|AirPods MAX】iPhone利用者におすすめはどちらか
【国際陸連】ナイキ厚底シューズ 新規則により禁止!?市民ランナーの意見は!?【ヴェイパーフライ】
【amazon】ベストセラーの電動鼻毛カッターを買ってみた
【製品レビュー】Insta360 GO2 はランニングYoutube動画の撮影に使えるのか検証してみた
【実証実験】プッシュアップバー初心者による筋トレ効果を検証します。
【日産電気自動車オーナー必見】オススメの充電スポット!というよりカフェ
【製品レビュー】前髪の生え際が後退しM字ハゲの兆候が見られたので「スカルプD」の効果を検証してみた
【製品レビュー】ウェアラブルカメラ「Omicam」で ランニング動画 を撮影(重さ・画質)
【驚愕の値段】最高級コーヒー「コピルアク」は値段に対して納得の価値か!?
トライアスロン チームブレイブ(旧チームテイケイ)
【酒税法改正】ウイスキー・ビール・発泡酒・第3のビール‥どうなるの?